読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄色いリボン

映画

監督は、ジョン・フォード
出演は、ジョン・ウェイン、ジョアン・ドルー
公開は、1951年11月
あーのこの、きいろいリボン
なぜか日本語歌詞の最初の部分を覚えています
黄色いリボンと言いますが映画で見るとスカーフですね

全然想像してたのとは違う映画です
退役まで6日の大尉のお話し
派手な撃ち合いもなく話は進んでいきます
思想云々は置いておいて、実にジョン・ウェインはかっこいい
これこそ西部の男なんでしょう
武骨なようで女性に優しい
この時代のアメリカ女性がまいってしまったのはわかる気がします
確かに先住民を悪者扱いしているので今見るとちょっとという気がしますが、ラスト近くでも話し合いで解決しようとするなど正義感がでてないのもいいところだと思います