読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペナン マラッカ海峡のコスモポリス

作者は、重松伸司さん
出版は、大学教育出版
いやいや難しい本でした
つい3月ペナンに行ったもので勉強などと思いまして
航海記など読むとよくでてくるんですペナン島って

確かマレー人、インド人、中国人の民族構成
そこへ植民地支配者の欧米人、そしてその混血の方
治安維持のために連れて来られたのがインドの方々とは知りませんでした
そして小さいながらに日本人街があったことも
日本人の中で一番多かったのがからゆきさん
居住する日本人の数に比べてからゆきさんが多いのは港町だからですかね
旅行ガイドではないですのでとっつきづらいですが、なかなか住む人の歴史を勉強するにはいいです