読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甥の一生

映画

監督は、廣木隆一さん
出演は、榮倉奈々さん、豊川悦司さん
公開は、2015年2月
いやー、あのトヨエツさんもいい年の取り方をしてみえます
あの頃トレンディ俳優と呼ばれた人たちがどれほど残っているか
そして榮倉奈々さん
よく知らなかったんですが、画面のいることがこれほどはっきりとわかる女優さんもいないんじゃないでしょうか

ただ豊川さんの京都なまりはやはりイントネーションなど違和感
原作は読んでないけど映画は標準語でもいいのでは
最初はこの映画一体何っと思ったのが正直な感想
なぜあなたはここにいるの、皆さまの関係はどうなってるの
でも途中からどうでもよくなりました
榮倉さんと豊川さんの成り行きに興味津々
ライバル登場にドキッとしました
やっぱりおっちゃんはダメか、このまま終了かと思ったけど、最後にかっこよく登場
捨てたもんじゃないです
追伸
ごめんなさい、榮倉奈々さんって『図書館戦争』の方じゃないですか
よく知らないなんて失礼
ちゃんと観ますから許してください