読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意志の勝利

映画

監督は、レニ・リーフェンシュタール
公開は、1942年3月
ナチスの党大会の記録映画ですので出演者とはちょっと違いますが幹部の方々総出演です
読んだ本にもあった通りとても有名な女性監督です
でも映画は観たことがなかったのでレンタルはないしというのでマーケットプレイスで1円で購入
退屈でした

映画の技法とかがよくわからないから
これといってストーリーもないし
動くヒトラーは滑稽
ナチス式敬礼も確かに兵隊さんなどは一糸乱れずかっこいい
でもヒトラーのはちょこっと手を挙げるだけ
チャップリンの映画みたいです
やらせかどうかはわからないけどこの熱狂ぶり
特に小さい子どもたちはその後どうなったんだろうと考えてしまった
プロパガンダで片づけていいんだろうか