読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鰻の男

映画

監督は、キム・ドンフ
出演は、パク・ギウン、ハン・チュア
公開は、2015年6月
きたー、すごいB級感
韓国映画では初めてです
鰻を抱えての密入国、すごすぎます

社会派の映画なんでしょうか
中国食品や製品をバカにし嫌悪する韓国人
しかしそれを知らずに食べています
そして中国からのお金を求めての密入国
そんなことを描きながらなぜか訴えてこない
この不思議さが魅力かも
室長はどうなっちゃうんでしょう
愛車はレクサスでした