読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1981年のスワンソング

作者は、五十嵐貴久さん
出版は、幻冬舎です
題名できたー
本当の意味とは違いましたがスワンソングです
レッドツェッペリンのレーベル名
参りました

この年のロック少年だった人には読まずにいられない
あの頃のヒット曲が章だてです
タイムスリップものたくさんあれど、音楽が主役
知っている曲をタイムスリップした過去で発表するなんてスリリングじゃないですか
そしてそれが大ヒット
いやいやヒットしないはずがないでしょう
そしてスワンソングがクリスマスイブ
いやいや才能のないバン様だって過去に行って大ヒットメイカー
最後の孫さんとの出会いは余分かな