読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

硝子のハンマー

作者は、貴志祐介さん
出版は、角川書店です
密室トリック
よく浮かびつきますねが正直な感想
そして専門的な知識

やはり作家という方の頭の中が理解できない
想像だけでこれだけのトリックが考え出せる
初めの謎解きはいいとして、その次の犯人の生い立ちや生活が出てきたときあれっと思う
これは誰の話
そう思ってるとああ、最初のゴンドラの人
最後は犯人を前にして謎解きで終わりかと思ったら、何かもっと大人のドロドロした世界が出てくる
お見事です