読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンター

映画

監督は、バズ・キューリック
出演は、スティーブ・マックイーン、キャスリン・ハロルド
公開は、1980年12月
バン様世代にとってマックイーンさんはスーパースター
それも映画館じゃなくて、テレビでやる洋画劇場
「大脱走」に「荒野の七人」何度も再放送され、そのたびに興奮
この映画はマックイーンさんの遺作

監督や共演者の名前を見てもピンとこない
ストーリーも失踪者だけの追跡だけでも十分面白いのに、なぜかそこに復讐劇が絡んでくる
そして彼女の魔の手
うーん、B級感が満載です
本当は運転のうまいマックイーンがど下手の運転を披露
そんな場面の方が面白いのにと思ってしまう
アクションも地味だし、ちょっと残念な作品です