読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパが遺した物語

監督は、ガブリエル・ムッチーノ
出演は、ラッセル・クロウアマンダ・サイフリッド
公開は、2015年10月
親子の楽しい物語と思えば壮絶な物語
ケイティのゆがんだ精神
でも心理学者です

事故の後遺症のパパは仕方がないとして、ケイティのセックス依存症はなぜなのか
パパへの愛情なのだろうか
お母さんは亡くすけどパパとの生活はそれほど悲惨でもない
お父さんが亡くなってからの生活が映画で見る限りは出てこないので原因がわからない
口がきけなくなった症状との関係も唐突に登場し、唐突に終了
もしかして原作を読むべきなのか
でもハッピーエンドです