読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昭和三十年代演習

作者は、関川夏央さん
出版は、岩波書店です
昭和35年生まれですから、昭和30年代は記憶がない
昭和40年代なら任せてください
でも知らないはずなのに知ってるような気がします

この辺が昔を美化することなのかも
覚えてなくても何となくほほー
そして美化してるから間違いがあってもその方が都合がよければ良しとする
何となく書いてあることがわかる気がします
松本清張さんのひがみ根性
あのお方の写真を見ればこの人が普通の人で善人には絶対に見えない
その自己陶酔と自分が認められないのは見る目が周りにないから
わかるような気がします
そして三島由紀夫さんの自己陶酔
この方は周りがどう思うおう吐自分に酔えるお方
そして自己陶酔のお二人は結局全く合わない
自己陶酔の質が全く違うから
社会派と呼ばれたかった三島さん
勝手に社会派になった松本さん
この差は大きいです