読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月の輝く夜に

映画

監督は、ノーマン・ジュィソン
出演は、シェール、ニコラス・ケイジ
公開は、1988年3月
ドタバタ劇の恋愛もの
シェールという方は歌手でもあり、少しお顔が長い
しかしこの映画を観ると実にきれいです

そして若き日のニコラス・ケイジさん
やはり何かを持ってる雰囲気
オペラに料理、食事場面とイタリア社会らしさが画面からあふれてます
こんなにしがないパン焼き職人がオペラ会場では見事に変身
こんなにタキシードが似合うとは
日本人からは最も遠い社会のような気がします
勤勉の対局にいながら人生の楽しみ方は半端じゃない
絶対こんな風には生きれないと思いますが、すごく憧れる
主人公二人だけでないそれぞれの恋愛
あー、なんなんだこの生活は