読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

荒野の胃袋

作者は、井上荒野さん
出版は、潮出版社です
てっきり男性だと思っておりました
実に男らしいペンネームと
そんな人の書くイラストにもそそられる一冊

四季ごとの思い入れのある料理
ちょうどこの前コンビーフの缶詰を見つけ、小松菜と卵で炒めました
うまかった
人それぞれ家庭の味やお気に入りの料理やお店があります
バン様など一度凝りだすといつも同じものを食べ続けても平気
ランチなどずっとざるそばに牛丼、そしてお好み焼きが続く時があります
最近は小倉トーストにジャムトースト
そんな自分を思いながら、ほかの人の食生活を覗き見る
ふふふふです