読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バグジー

映画

監督は、バリー・レヴィンソン
出演は、ウォーレン・ベイティアネット・ベニング
公開は、1992年2月
マフィアの映画なんですが、どこか憂いが
とてつもない夢と今でも燦然と輝く夢の結晶
間違いなく悪い人なんですが

ドンと呼ばれるような人ではありません
そしてイタリア系でもない
お金は頓着せず、権力も手にしようとはしていないような
夢の結晶はラスベガス
何もない砂漠の地に目をつけ、カジノシティの最初の一歩を踏み出した人物
フラミンゴホテルに糸目をつけずに金をつぎ込み、そして破滅へ
組織から狙われ、消されるのは覚悟していたはず
悪人ですが夢を持った人
魅力的で魅かれる人物です