読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポットライト 世紀のスクープ

映画

監督は、トム・マッカーシー
出演は、マイケル・キートンマーク・ラファロ
公開は、2016年4月
教会の牧師さんによる幼児虐待
宗教が日本よりはるかに権威をもっているアメリカでは大スクープです
途中までグイグイと引っ張られるのに、貿易センタービルのテロのあたりからえっ

急にテンポがあがってはしょります
これが残念
もう少し丁寧でもいいのでは
大事件に対する大スクープ
実際の記者なら確かに埋没するのを恐れるはず
だから急ぐのか
よく考えるとこのテロも宗教から出たもの
いろんな宗派があるはずだからイスラム教でひとくくりはよくないかもしれないけれど、アメリカに対する挑戦
そんなことまで考えてみるとまた違ってみえてくる