読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらば愛しき女よ

監督は、ディック・リチャーズ
出演は、ロバート・ミッチャムシャーロット・ランプリング
公開は、1976年6月
過去を知られたくない女性
原作は、レイモンド・チャンドラーの小説
どこかで観たような

と思っていたら松本清張さんでした
ゼロの焦点
主人公を男性にすると水上勉さんの『飢餓海峡
悲惨な過去があるほど成功者はそれを隠したくなる
洋の東西を問わないテーマなんですか
原作のチャンドラーさんはケイリー・グラントがマーロウのイメージに近いと言っているとかで『北北西に進路を取れ』を観たのでマーロウの出てくる映画に
よく調べなかったから、グラントさんは出演していない
でもストーリーは面白い
これはもうけものでした