読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

師弟 吉本新喜劇-岡八朗師匠と歩んだ31年

作者は、オール巨人さん
出版は、ヨシモトブックスです
V6のやってたガチンコはやっぱりやらせだったのか
正直に言っていただいて納得しました
ちょっと巨人さんのええとこどりが気になりますが、やっぱり奥目の八ちゃん
おもろうて悲しゅうて

大阪に住んでる者にとって吉本新喜劇は休みの日や午後の団欒
ホンワカワッカ、ホンワカワッカの音楽がテレビから流れるともうテレビにくぎ付け
岡八朗さんと花紀京さんは大スター
そこに平三平さんや今や市会議員の船場太郎さんなどがからみます
おけつを掻いてくさーと言えば大爆笑
次のスターの間寛平さんや木村進さんはチョイ役
そんな関西の大スターもまだ大阪にいる頃聞いた奥さんの自殺
新喜劇の人気の低迷
アルコール依存症で表舞台からの退場
闘病
横山やすしさんの晩年とダブるような悲しさです
人を笑わせるために身をけずる
それが仕事とはいえ悲しすぎる
そう言えば昔吉本新喜劇ギャグ百連発なるレーザーディスクを持っていたのを思い出しました