読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れ狼 子を貸し腕貸しつかまつる

監督は、三隅研次さん
出演は、若山富三郎さん、伊藤雄之助さん
公開は、1972年1月
今観ると笑ってしまう
何がって、斬られた時の血しぶき

製作は勝プロ
弟さんの勝新太郎さんの会社
こちらの映画、この血しぶきと女性のお乳がよく出てくる
お色気路線と言えばそれまでですが
それに殺陣も派手です
西部劇に対するマカロニウェスタンの趣
正統派の時代劇ではないところが新鮮
そして仕込み刀や鉄で覆われた乳母車
棺桶の中から機関銃が出てくるのと同じです