監督は、黒澤明さん
出演は、仲代達矢さん、原田美枝子さん
公開は、1985年6月
確かに美しい画像
そして仲代さんの一人芝居
3時間近い長さ

合戦シーンの美しさは秀逸
このな大がかりな合戦シーンはもう見れないような気がします
疾走する馬、そこから落ちる侍
本当にすごい
それなのに城とか風景がすごい違和感
なんでこんなにバランスが悪いんだろうと思ってしまう
なんでこんな仮面ライダーの決闘シーンに出てくるような場所なんだろうと思ってしまう
仲代さんのメークも一人芝居もバン様には食傷気味
ついていけないながら芝居がすごいのはわかる
すると息子さんたちの芝居が物足りない
黙って観るにはきついです

広告を非表示にする