乾いた花

監督は、篠田正浩さん
出演は、池部良さん、加賀まりこさん
公開は、1964年3月
ヤクザものなのですが少し異質
抗争とかは脇役で主役は賭場

そこへムショ帰りの池部良さんと謎の女加賀まりこさん
加賀さんは最後まで謎のまま
ラストの正体を語る場面でも時間切れ
謎の中国人葉も謎のまま
さっぱりわからないまま映画は終了
魔訶不思議とはこのことか
ずっといい人役だと思っていた池部良さんの悪役は結構迫力があります

広告を非表示にする