世界中がアイ・ラブ・ユー

監督は、ウディ・アレン
出演は、ゴールディ・ホーンアラン・アルダ
公開は、1997年10月
もちろんウディ・アレンさんも出演
若かりし頃のドリュー・バルモアさんやジュリア・ロバーツさんも
日本人が苦手なミュージカルですが、洒落てます

やはり粋で洒落た映画を作られる
どちらかと言うと監督さんが出演するというのはどうかと思うのですが、この方とイーストウッドさんにタケシさんは違うのかもと思うことがしばしば
何でかてか
やっぱり客観的になれないような気がするのです
音楽でも自己プロデュース作品より外部からプロデューサーを迎えた方にいいのができるような気がするんですよね
でもさっき言った3人は別なような気がします
でも失敗作もありますよ
こちらの映画は本当にお洒落です
そしてミュージカルだから音楽はもちろん素晴らしいです
まあストーリーはドタバタ恋愛劇ですが、そのドタバタが最高
ドタバタなのに音楽はゆったりと流れていく
このコントラストが心地よいです