マザーレス・ブルックリン

監督は、エドワード・ノートン
出演は、エドワード・ノートン、ググ・バサ=ロー
公開は、2020年1月
最初にブルース・ウィルスさんが登場
おっ、この方主演かと思っているとあっけなく死んでしまう

どうやら私立探偵で何か大きなものを探っていた様子
事務所の残された探偵たちにはそれぞれ思惑
その中の一人には「グッドワイフ」のアリシアの弟役ダラス・ロバーツさんも登場
その大きなものとはニューヨークの再開発を牛耳る大物官僚の秘密
強引な手法で再開発を進めるので批判も多いお方
でも最後まで観るとこの人のやっていることを完全に悪としてはいません
どうですか、あってますよね
最近本当にこれでいいのか不安になるんです
この映画の主人公のように頭の中が時々壊れてしまい理解不能になる時があるんです
もう一人の黒人女性の父親が経営するのがジャズクラブ
ですから映画のサントラもジャズ
かのウィントン・マルサリスさんも演奏してんす
これはサントラ買いだと思ったらCD盤は売っていない
アップルミュージックにあったのでダウンロードするとしびれました
映画はドロドロとした大人の世界
正義と思われたブルース・ウィルスさん演じた私立探偵もお金をゆすろうとして殺されてしまっている
いろいろな人の汚い世界
世の中正義だけでは成り立ってないと思い知らされる映画です