読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GONIN

監督は、石井隆さん
出演は、佐藤浩市さん、本木雅弘さん
公開は、1995年9月です
いやー、実にギラギラした本木さん
20年前のこの姿を見ると今の活躍は納得
佐藤さんは、お父さんの三國さんが言ったように、やっぱりこれは佐藤だと言われる代表作が20年間出来上がっていないのかという気がします

何でもこなせる役者さんなのに、主役でもいつもなぜか脇役感が漂う
この映画でも、本木さんはもとより若かりし頃のビートたけしさんにも食われている
確かに根津甚八さん、竹中直人さん、鶴見慎吾さん、椎名桔平さんなど周りが個性的な役者ぞろい
ここで主演は難しい
ストーリーは単純ながら犯行をおかす5人がそれぞれ個性的
そしてその生活が悲しい
成功したと思った犯行の凄腕の殺し屋の登場で一変
過去がフラッシュバックのように挿入されるのでわかりずらいところもあります
ちょっと何を観ればいいのかよくわからないえいがでもあります
楽しむのが難しい