読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白い巨塔

監督は、山本薩夫さん
出演は、田宮二郎さん、田村高廣さん
公開は、1966年10月
やはり山崎豊子さんの原作の力
そしてやはり田宮二郎さんの財前教授は当たり役
でもテレビ版の方が面白いです

映画はやはりおしりが切れてますから最後の盛り上がりに欠けます
裁判場面も財前教授が勝ったまま
最後の本人の病気も描かれていません
ですので作品としては未完結
それでも田宮さんの演技、権力欲の出し方などすごいの一言
その後このキャストでドラマ化されるのもわかる気がします
それに手術場面の気持ち悪さもすごい
今ならこんな映像使えないでしょう
カラー作品でなくてよかった