読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミケランジェロ・プロジェクト

監督は、ジョージ・クルーニ
出演は、ジョージ・クルーニ、マッド・デイモン
公開は、2015年11月
ナチスの美術品に対する執着はなかなかのもの
特にヒトラーゲーリング
占領した国から様々な美術品がドイツに運び込まれた

戦争とは非情なもので負けた方は略奪にあう
大英博物館の収集品などその最たるもの
エジプトなどが返せと言っても返しません
戦勝国だから
ドイツが戦争に勝っていたら、この映画に出てくるような美術品は全てドイツの美術館に収まっていたはず
略奪された美術品を奪還する
確かにナチスが最後に行った美術品の破壊や焼却から守ったのは確か
でもとても有名な美術品は戦後でも取り返せたのでは思えてしまう
破壊から守ったのが、この映画の主題ですかね