ネイビー・ールズ ナチスの金塊を奪還せよ!

監督は、スティーブン・クオーレ
出演は、サリバン・ステイプルトン、チャーリー・ビューリー
公開は、2018年1月
やはりアメリカ映画
民族紛争をアクション映画にしてしまう

まあ、それがアメリカらしい
そしてナチスまで登場
ここまですれば正義は明らか
舞台が湖に沈んだ村だから水中シーンが多くて、アクションは少々地味目
お金と絵画だけで残念と思ったら、ちゃんと金塊が出てきました
確かにあれで終わっちゃあ映画にならない
最後のネコババ
私腹を肥やすためだったからいいけど、べらぼうな金額
さすが映画だなあ