読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブリッジ・オブ・スパイ

映画

監督は、スティーヴン・スピルバーグ
出演は、トム・ハンクス、マーク・ライアンス
公開は、2016年1月
アメリカの良心
誰にでも平等
今の時代、忘れてはならないことです

抱擁があれば彼らは信じ、黙ってリアシートなら信じていない
そう言って橋を渡ったアベル大佐
抱擁はありませんでした
それでもラストのテロップでは妻と暮らしたと流れて何やら一安心
今では冷戦など死語
資本主義対共産主義の戦いがなくなった代わりに、いつ誰が敵になり戦争になるかわからない時代
そして主義ではなく宗教戦争の様相と思われれる最近の戦争
北朝鮮がある意味唯一の共産主義国
怖い怖いと言われるがテレビなんか見てるとイスラム国の方が怖い
何やら敵の姿がはっきりしないから怖いんです